Event is FINISHED

mirrors - #mirrorsclub vol. 5 「メンズコスメの"メンズ"は必要?」- |6/20 (Sat.) 2:00pm-3:30pm

Description

mirrors - #mirrorsclub vol. 5 「メンズコスメの"メンズ"は必要?」-
6/20 (Sat.) 14:00-15:30

※参加方法はこのページ下の方に記載されています
※チケット販売は2020年6月20日 (土) 13:45に終了します
※今回はレクチャーなしのトークディスカッションのみを予定しています


💎第5回目のテーマは「メンズコスメの"メンズ"は必要?」


そもそも化粧品や美容はジェンダーに関係なく楽しめるもの、ではどうして"メンズ"コスメや"メンズ"メイクなの?

男性美容の市場や社会での認知、受容性を高めるフェーズが必要な今、あえて「メンズ」という言葉を使っているブランドも多数。「実は、ジェンダー問わず使って欲しい」というつくり手側の想いがある一方で、良かれと思ってる「メンズ」という言葉が、誰かを傷つけたり新しい分断を作っているとしたら…?そんな不安や疑問を持ち寄って、共に考えたいと思います。

これまで長い歴史の中で築かれきた「男性として」「女性として」こうあるべきという見せ方や表現。毎日の中で自分に対して感じるちょっとの閉塞感やちょっとの違和感。そんなことをラフにお話ししながら、各々の美しさの定義がアップデートされたり、クリエイションに繋がっていく場になれば、と考えています。とはいえ!あまり難しく考えず、ビューティーのTIPSで気持ちを高めて、楽しみながら深めながら、モチベーションを上げていきましょう。


◆こんな方におすすめ

・ビューティーやメイクの話題に興味があり、誰かと共有したい
・ビューティーに興味はあるけど、何から始めたらいいかわからない
・コンプレックスやジェンダーバイアスに向き合って、一歩を踏み出したい
・実際に、ジェンダーイシューにアプローチするようなアクションや制作・発信を行なっている
・日本のジェンダーギャップの現状を変えたいと思っている


mirrros とは?

性別や年齢や<べき>論にとらわれず、メイクや美容を楽しみたいと感じる人たちで集まって、気兼ねなくそれぞれの「ありたい自分」を共有してもらうビューティークラブ。どうやったらビューティーにおける自分自身の壁、性別の壁、ルッキズムの壁を超えていけるのか。様々なテーマを通してメンバー間で意見交換をしながら、多様な美のあり方を共に考え、「美しさ」の答えを他人ではなく、鏡に写った自分の中に見つけられるよう。自分の美しさや個性に自信を持てるよう。密に楽しく!美しい世界を広げていくことを目指しています。Beautiful in our mirror, beautiful in all mirrors.

https://youtu.be/BVwRvlg1iqg



◆こんな場所を目指しています

・それぞれの視点や思考を持ち寄り、一方通行のトーク形式ではなく対話の場を目指しています。
・安心して、自分の意見や感じていることをお話していただけるような空気づくりを大切にしています。
・意見が異なることは大歓迎ですが「攻撃」と捉えられるような言動が見られた場合は参加を控えていただきます。



【ご参加の前に】

● 必須ではないですが、是非表情が見れるようカメラをオンにしてご参加ください。
● 定員は30名、性別・セクシュアリティは問いません。


【チケット購入前に必ずご確認ください】

● mirrrosの運営を継続するために、このコミュニティとその成長を支援したい方へ「有料チケット」を追加しました。
どのチケット価格でもイベント体験は全く同じですので、自分に合った金額を選んでくださいね。
● お客様都合によるチケット代金の返金は承っておりません。
※コンビニ / ATM でのお支払いは、販売期限の 1 日前に締め切られます。

【参加方法 / Zoom アクセスリンク】

● Zoomというビデオ電話サービスを利用しての開催となります。事前に当日ご使用するスマートフォン、iPad、パソコン等のデバイスにダウンロードをお願いいたします。
パソコン Zoom ダウンロード:https://zoom.us/download
スマートフォン、iPad:Zoomのアプリをダウンロード
● Peatixのチケットページを開き【イベントに参加】をタップいただくと、メッセージと共にZoomURLが表示される仕組みとなっております。Zoomが立ち上がり次第、ご参加いただけます。
※ 開始時間3分前にはログインされているようお願いいたします。


REING とは?

REINGは、多様な「個」のあり方とその意思を祝福し、二元論に囚われない表現を追求するCreative Studio。様々な領域で活動するクリエイターが集い「Every relationship is beautiful. - 私たちが紡ぐ、すべての関係性は美しい -」をフィロソフィーに、性別 / 人種 / 年齢といった、生まれながらに付与されるラベルへの社会的イメージを乗り越えて、すべての人が「わたしらしさ」を紡いでいけるようなアイディアを発信し続けています。

Website: https://reing.me
Instagram: https://www.instagram.com/reing.me/
Instagram: https://www.instagram.com/reing.living/
note: https://note.com/reing_me
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCbsiRz1tBcQ-c4Y4XGEpeDg
Twitter: https://twitter.com/Reing_me
Sat Jun 20, 2020
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(無料/FREE) FULL
参加チケット(参加+500円応援) SOLD OUT ¥500
参加チケット(参加+800円応援) SOLD OUT ¥800
Organizer
REING Living
501 Followers

[PR] Recommended information